XT3, XD3, XT4, XD4 シリーズは、筐体内部にm.2 SSDを装着することが可能です。
M.2 SSDの仕様は以下の通りです。


コネクタータイプ:

XTx44, XDx34: M-keyed M.2 connector
XTx43, XDx33: M-keyed M.2 connector
 

SSD サイズ:

XTx44, XDx34: 2242, 2280
XTx43, XDx33: 2242, 2260, 2280
 

論理インターフェース:

XTx44, XDx34: NVMe
XTx43, XDx33: ATAPI

NVMeとATAPIに互換性はありません。

 

ご注意
  • MicroSDカードの使用と同様、BrightSign内部へ取り付ける前にM.2 SSDをPCに接続してFAT32 or exFATでフォーマットを行い、ネットワークの設定若しくは、プレゼンテーションの書き込みを行って下さい。
  • B Key Edge ConnectorのSSDは、取り付けが出来ませんのでご注意ください。
  • BrightSignでサポートしているストレージの最大容量は、BrightSign OS 6.1.57以降の場合、1TBまでとなります。(BrightSign OS 6.1.57以前の場合は、500GBまでとなります)

 

取り付け方法
SSD Installation (XTx44, XTx43, XDx34, XDx33)

ハードウェア仕様
SSD Requirements and Recommendations