macOS 10.13(High Sierra)以降では、新たにドライバをインストールする場合、セキュリティーの設定の変更を確認して頂く必要があります。

インストール後、「システム環境設定」を手動で開き、「セキュリティとプライバシー」「一般」タブの「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可」の項目で「App Storeと確認済みの開発元からのアプリケーションを許可」を選択します。

ポップアップが表示された場合は「許可」ボタンをクリックしてください。

ドライバをインストールしてから30分以内に「許可」ボタンをクリックしないと、許可するオプションが表示されなくなり、再度ドライバをインストールすることになりますのでご注意ください。

ドライバのインストールを許可したら、macOSの再起動を行う必要があります。