Stretched mode(伸張モード)について

複数の出力をひとつのデスクトップとして設定するマルチモニターモードです。(スパンモード)

01

例えば、解像度1280*1024のモニターを2台接続し、「2×1」(横方向に2画面)のStretched modeに設定した場合、Windows上では、2560*1024の解像度を持つひとつのデスクトップとして認識されます。

Stretched modeの場合、接続するモニターの解像度は、すべて同じ解像度となります。モニター毎に解像度を変更することはできません。