IPアドレスの設定(Local File Network)

1. BrightAuthorの設定
  メニュー > Edit > Preference を押しEdit Preference画面を表示します。
  Networkingタグをクリックし、「Enable BrightSign Local Networking」に
  チェックを入れます。

2. BrightSign Unit Setupの設定
1) メニュー > Tools > BrightSign Unit Setupを押します。

IPSET

2) 識別しやすいように、Nameに任意の名前を入力し、Append unit ID に
 チェックを入れておきます。

IPSET

3) Advanced Network Setup を押してIPアドレスの設定をします。
  Wiredタグをクリックし、IPアドレスの自動取得か、固定アドレスの設定を行います。
  - IPアドレスの自動取得 : Obtain an IP address automatically を選択します。
  - 固定アドレスの設定(推奨) : Use the following IP address を選択します。
         IP address / Subnet mask / Default gateway = 必須項目です。

IPSET

4) Unit Configurationにて、「Networked with Local File Networking」に
 チェックを入れます。(BrightSign Unit Setup画面中央)

5) 右下にある Screen Colorを黒以外の任意の色を設定し、画面右下の
 Create Setup Files を押しSDカードへ書き込みます。

3. BrightSign筐体での作業
  2.でSetup Filesを書き出したSDカードを取り付けて電源を入れます。
  起動後Setup Filesを自動で読み込み再起動がかかりし、準備が完了すると、
  2. 5)で設定した色の画面となります。

4. Local File Network書き出し
  3.で差し込んだSDカードをそのまま残し、BrightAuthorよりPublish(書き出し)を
  行います。画面左下にあるNetworked Unitにある[+]マークを押し、IPアドレスを
  入力します。Networked Unitに表示されたBrightSignを選択し、Publishボタン
  を押します。

IPSET