静止画と音声ファイルの同時再生とゾーンメッセージイベント

※ このサンプルプレゼンテーションを開くには、BrightAuthor 4.6.0.8以上をご使用ください。

静止画と音声ファイルの同時再生サンプル

◇ 解説 ◇
・Zoneを活用しましょう!
 静止画にはImage Zoneを使用し、音声にはAudio Zoneを使用します。
 Audio Zoneはディスプレイに何も表示されませんので、大きさ・配置は何でもOKです。
 sample01_1

・便利なイベントハンドラーツール!
 トリガーを受ける際に、どのように待機するか困るときがあります。
 そのような時は、イベントハンドラーツールを使用してみてください。
 sample01_2

・1つのプレゼンテーション内で異なるZoneを稼働させたい場合は、Zone Messageをご使用ください。
 ※ 同期ではありませんのでご注意ください。
 起点となるイベントにて、アドバンスコマンド>Zone Messageを使用します。
 sample01_3
 受け取り側は、Zone Messageイベントを使用します。
 sample01_4

このように、Zone, ツール, アドバンスコマンドを組み合わせて使用することで、様々なアクションを実現できます。色々な組み合わせをお試しください。