4-2. テストプレゼンテーション・トリガー再生

USBキーボードを使用したインタラクティブプレゼンテーションの作成 (Interactive Playlist)

この方法は、BrightSignに接続したUSBキーボードにて「a」キーを押すと表示画像が切り替る設定です。
① Playlistにて「Interactive」にチェックを入れます。
② イベントアイコンのリストから、キーボードインプットイベントを選択します。
③ ホームとなるコンテンツ上でマウスをクリックし、そのまま移行先のコンテンツへマウス
  カーソルを伸ばしそのコンテンツ上でクリックを離すとコンテンツ同士が結ばれます。
④ 表示される「キーボードインプットイベント」の設定画面で、キーの設定を行います。
  ここでは、「A」を設定しておきます。

自動でホームとなるコンテンツに戻りませんので、ホームとなるコンテンツに戻す設定も必要となります。

※ 一例としてUSBキーボードをご紹介いたしました。
  この他にも沢山のイベントがございますので、用途に合わせてご使用ください。

timeset2