3. テストプレゼンテーション・新規作成

新規プレゼンテーションの作成
BrightAuthor を起動し『File > New Presentation』を選択します。
New project ウィンドウが開きますので、項目に沿ってプロジェクトの作成 を行います。

Save As : プロジェクト名
Where :  プロジェクトの保存先を選択
BrightSign Model : 機種を選択
Connector type :  モニターとの接続タイプを選択
Screen resolution : 表示解像度を選択
         (Connector type によって表示解像度が異なります)
Monitor orientation :接続モニターを横か縦のどちらで使用するかを選択します
         縦表示を使用する場合は、縦表示の解像度に合わせた
         コンテンツが必要です。
         横長コンテンツを縦長に変換する機能はありません。
Monitor overscan : オーバースキャンして表示される場合に設定をします。
         通常は No overscan – use full screen で問題ありません。

Create ボタンをクリックすると Template ウィンドウが表示されます。
テンプレートはあらかじめ複数のパターンが準備されていますが、 設定後でもEditタブの
 “Layout” よりレイアウトを自由に変更することができます。